楽天トラベルのホームページで格安航空券を買う方法

楽天トラベルのホームページで格安航空券を買う方法

楽天トラベルで北京行の格安航空券を検索すると、日程によってはたくさんのフライトを見つけることができます。

利用できる航空会社は「中国国際航空」「JAL」「ANA」「アシアナ航空」「チャイナエアライン」です。

表示される航空券の一覧のほとんどが格安航空券ではなく早期割引航空券です。中には格安航空券もあるようですが、早期割引航空券の取り扱いが多いサイトであるということを覚えておきましょう。

国内トップページから、海外旅行>海外航空券>エリア>アジア・・・と進んでいくと行き先を選ぶ画面に進むことができますので行き先の「北京」を選択してください。

すると、出発地の選択画面になりますから希望する出発地を選びます。出発地を選ぶと、航空会社別に予約可能な航空券の一覧です。

この中に、「早期割引航空券」と書いていないものとなります。

チケットの種類によって、予約の変更や取り消しが可能なものとそうではないものがありますので、チケットの詳細情報画面の下の方までしっかりとチェックするようにしてください。

気になる金額については、早期割引であれば10月以降のアシアナ航空のフライトが22000円からとなっています。

実際に楽天トラベルで格安航空券を購入した人の声は次のようになっています。

「いつも海外旅行には楽天トラベルを利用しています。楽天ポイントが貯まるというのが一番の理由です。

航空券で貯まる楽天ポイントは、日常のお買い物につかいます。何でも楽天に集約しているからpointの貯まるスピードも早いです。

さらに私は楽天カードを持っていますから、楽天poinrが2倍貯まるので楽天トラベル以外で格安航空券を買う理由が見つかりません。

サイトの見やすさも好きです。初めて格安航空券を買う時でも迷わず目的のフライトを見つけることができたし、注意書きも分かりやすかったので安心しました。

友達の話では他と比べると少し高めの設定になっているようですが、海外旅行保険もついているし、ポイント還元を考えるとあまり高い気がしないのです。

最終的には燃料代などが含まれた金額が表示される点も好きです。航空券と一緒にホテルを予約することもあります。

ホテルのランクによって金額は様々ですから予算に合わせてホテルを選べるので助かります。実際に泊まった人の感想が掲載されているのも嬉しいです。」